日本語ページEnglish Page
2019年2月12日

講座「JAMT抄読会」後期募集について

JAMT監修者が持ち回りで講師となり、論文や記事を読みながら翻訳を学びます。
最新の医学的知見や、監修の先生方から臨床や現場の現状を直接教えていただき、
医療翻訳に反映させるための講座です。
前期6回は8~10名の受講生と共に学びを深めました。

受講生の方々より「第一線の先生方のお話しを直接聞くことができる貴重な機会」「対象がん種の背景知識を踏まえて臨床試験を解説してもらえたので分かり易かった」「取り上げる題材が様々で勉強になった」などの感想をいただきました。

後期は以下の日程で受講生を募集します。
【後期6回】

・講師
3月9日 後藤 悌 先生   4月13日 久保田 馨 先生
5月11日 尾崎 由記範 先生※この日のみ15:30~17:15
6月8日 辻村 信一 先生  7月13日 東 光久 先生
8月10日 北丸 綾子 先生

・課題
授業の教材は毎回3週間前までにお知らせします。
課題(予習)は、①全文読む、②課題箇所の和訳(500ワード程度まで)
1週間前までに事務局に提出する(提出は任意)。
添削はありませんが、講師が解説するポイントを把握するために参考にします。

・時間
am10:00~11:45終了予定 ※5月11日のみ15:30~17:15

・場所
東京都新宿区新宿2-15-22 Landwork新宿ビル8F 中会議室

・受講料
半年(全6回)受講料¥55,200(¥9,200×6回) (税込¥59,616)
※空席がある場合のみ単発受講も可能です。1回につき受講料¥12,000 (税込¥12,960)

・募集人数
若干名
お申込み・お問い合わせは事務局・清水までお願いいたします。
shimizue@jamt-cancer.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です