日本語ページEnglish Page
2017年4月26日

「JAMT医療翻訳・特別講座」のご案内

このたび、JAMT監修者(分子生物学)で、プロの医療翻訳者(和訳・英訳)としてご活躍の北丸綾子先生が医療翻訳学習者にご指導くださることになりました。北丸先生は昨年末に英国より帰国され、今回の講座が実現しました。
お見逃しなきよう、皆様のご参加をお待ちしております。

★「論文和訳演習(全6回)」★

医療翻訳の経験があり、実力アップを目指してもっと学習したい方に、
2カ月間(6回)で医学論文を和訳するコースです。

 日程:6月5日、19日、26日、7月3日、10日、24日(いずれも月曜日)
 時間:13:30~15:30
 場所:新宿教室
住所:新宿区新宿2-15-22 S2ビル8F
 受講料:¥56,160- ※JAMT会員優待あり
 講師:北丸綾子先生(JAMT監修者・医療翻訳者)
 定員:7名 ※希望者3名以上で開講、定員になり次第締め切り
 受講対象者:中級以上向け(TOEIC 730点以上、英検準1級以上、または同等の英語力があり、医療翻訳の経験があること)

受講申し込み、お問い合わせは事務局・水野まで mizunok@jamt-cancer.org

<講義内容>
臨床試験の医学論文を題材に論文翻訳のコツを解説します。医薬分野の翻訳案件として多い治験実施計画書(プロトコール)などの翻訳に関する基礎知識も学べます。毎回の講義では、1週間前までに課題文を出しますので、3日前までに訳文をメールで提出していただきます。講義では課題文の解説と併せて、以下の内容にも触れていきます。
 プロの翻訳者になるにはどうすればよいか
 ワードマクロを活用した辞書の引き方
 訳文を練り上げるコツ
 調べ物のコツ

<講師略歴>
理化学研究所にて非常勤研究員として研究に従事し、2008年に渡英。Imperial College Londonの大学院で科学・技術・医学に特化した翻訳を学び、フリーランスの医療翻訳者となる。2010年よりJAMTの監修者を務める。日本翻訳連盟会員、理学博士。

<講師からのメッセージ>
少人数できめ細やかな指導を目指したいと思っています。受講生のご要望にもできるだけお応えしたいと思っていますので、ご意見ご要望がありましたらぜひお寄せください。講義でお会いするのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です