日本語ページEnglish Page
2015年4月6日

「医療翻訳・実践講座」のお知らせ

医薬翻訳の基礎を学習された方で、
さらに実践的に学びたい方を対象に、新たに「実践講座」を開講いたします。

実践講座は半年間12回にわたって「ワシントンマニュアル」に取り組みます。
代表的な内科疾患、主要な癌疾患、臨床試験について、
一定量の文章を読んだ上で、抜粋した部分を課題として翻訳します。
課題を通して、各疾患や臨床試験の知識や医学表現を学び、
無理なく身につけることができます。
(ワシントンマニュアルは使用許諾を得ています)

■内容
主要内科疾患各1回
(高血圧、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中、髄膜炎)

主要な悪性腫瘍疾患各1回
(肺癌、消化管系癌、乳癌、白血病、腎臓癌)

臨床試験に関する説明2回

■講座の対象:
メディカル分野の翻訳について基礎的な知識のある方。
JAMT翻訳入門講座を修了レベル程度。
英語力・翻訳経験は問いませんが、毎回A4で2~3ページ程度の英文を
読んでいただいたうえで300~400ワード程度を訳していただきます。
講座は月に2回、6か月間で全12回です。

■日程:10月1,5日 11月5,19日 12月3,17日 1月7,21日 2月4,18日 3月3,17日
(いずれも第一、第三木曜日、全12回)

■時間:昼講座・午後1時~3時  夜講座・午後7時~9時

■場所:新宿区新宿2-15-22 S2ビル8F

■受講料:¥74,520(テキスト代、税含む)
※分割の場合2回払い可
※JAMT会員は優待あり

JAMT事務局・水野までメールにてお申込みの旨お知らせください。
折り返し申込書フォームをお送り致します。
アドレス:mizunok@jamt-cancer.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です