日本語ページEnglish Page
2015年12月9日

第3回がんセミナーのお知らせ

■テーマ「日米の医師主導臨床試験の違い」「エビデンスに基づく医療」
■講 師
今村 知世 先生(慶応義塾大学医学部 臨床薬剤学)
■日 時:2016年1月16日(土)14:30~16:30、受付開始14:15~
■場 所:SO! SHINJUKU 8F 会議室
■住 所:東京都新宿区新宿2-15-22 S2ビル8F
■アクセス
・JR 新宿駅東南口改札(地下道E10からC7より)徒歩10分
・都営新宿線 新宿3丁目駅C7出口 徒歩3分
・丸の内線 新宿御苑駅1番出口 徒歩3分 新宿3丁目駅 徒歩5分
・副都心線 新宿3丁目駅 徒歩6分
■受講料:JAMT会員500円、 一般1000円(*がんサバイバーご本人は会員料金)
■定員:約25名

■前講座:医療翻訳ワークショップ(※会員のみ)(13:30~14:10、受付開始13:15~)
JAMT会員限定参加の前講座をご用意いたしました。医療翻訳者でJAMT会員の佐復純子さんを講師に迎え、翻訳者の方々へ向けて「「癌治療学会参加報告」「乳癌ガイドライン治療の翻訳表現」についてワークショップを行います。ぜひこちらも合わせてご参加ください。

※当日の流れ
13:30~14:10 医療翻訳ワークショップ
14:30~16:00 がんセミナー(途中休憩)
16:00~16:20 質疑応答
16:30     終了予定

■お申込み
以下の項目を明記の上、メールにてお申し込みください。
セミナー申込専用アドレス⇒ workshop@jamt-cancer.org
1)氏名:
2)会員/がん患者/一般の別:
3)(一般参加者)住所:
4)(一般参加者)電話番号:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です